狩猟音楽祭2018@東京国際フォーラム

少し日が経ちましたが、狩猟音楽祭2018@東京国際フォーラムに行ってきました。

こちらは開園前の様子ですが、行列は外まで続いてました:

f:id:xryumon:20180911182322j:image

やっぱりオーケストラは全身で音を聴く感覚が素晴らしく良いですね。

 

ネルギガンテのテーマ曲に対する最初のお題は、絵も何もなく「魔王」「再生する」「足が速い」のキーワードだけだったそうで、改めて作曲者の表現力の凄さを垣間見た気がしました。途中1年間寝かせた状態だったとの事で、その時点での曲の雰囲気がどんなものであったのか興味があります。

 

また、この作曲者がかつてMH3のメインテーマ「生命ある者へ」やジョーのテーマ「健啖の悪魔」の作曲者である小宮山優子さんと知り、なるほどと頷けました。3期団の拠点のテーマも好きなのですが、これも小宮山さんとのことで、多分自分の好きな曲感にマッチしてるのだと思います。

 

勿論、今回リードコンポーザを務めた成田暁彦さんのナルガクルガのテーマも好きですし(何でも入社1年目で作られたのがあの曲だとか。天才ですね)、MHWのメインテーマ「星に駆られて」を手掛けた牧野忠義さんとともに、3名の作曲者のトークが聞けとても貴重なひとときでした。