MHWI最大金冠達成!


f:id:xryumon:20200321013200j:image

傷ついたイャンガルルガの最大金冠が出ました。31頭目でした。これで傷ついたイャンガルルガは最大最小金冠達成です。そして同時にゴールドトロフィー「真のビッグクラウンコレクター」もゲット!:


f:id:xryumon:20200321013146j:image

そして念願のプラチナトロフィー「稀代のハンター」もゲットしました。トロコン達成です!!:


f:id:xryumon:20200321013524j:image


f:id:xryumon:20200321020238j:image

正直、傷ついたイャンガルルガはとても時間がかかると思ってました。というのも、調査クエストがほとんど出ないため、そもそも対峙する事自体が困難だからです。危険度Ⅱの歴戦調査クエストを集める準備もしておりました。そんな中で着目したのが今週(2020年3月20日)から再開したイベクエ「傷跡は理不尽と暴虐の子」です:


f:id:xryumon:20200321014221j:image

このイベクエは金冠が出やすいクエストではないそうなので敬遠していたのですが、金冠も狙えるクエストだとの情報もあり、導きの地以外他に手段もないため(ちなみにこの時点の導きの地の森林地帯のレベルは1まで落ちていたが、最悪はレベル上げをやるしかないなぁと考えてはいた)、このクエストを周回してみることに。水属性の強武器はムフェトライトがあるものの、傷ガルルガに担いでいくにはちょっとプレイスキルに不安があり、水属性弓で出動。案の定、金冠サイズがすぐ出る筈もないまま、HRとMRだけは順調に伸びて行きました。ふとこれまでの金冠サイズ記録を眺めて見ると、傷ガルルガの最大金冠サイズはリオレウス希少種の中間位のサイズであることを確認したので、見た目リオレウスサイズ以下はリタイアする方針でのリタマラも駆使。最終的に見つかった金冠個体は、捕獲前のお休み中の見た目では以下の様な大きさでした:


f:id:xryumon:20200321020440j:image

以下が捕獲後:


f:id:xryumon:20200321020504j:image

捕獲後は(結構でかくないか?)と思ったものの、(ぬか喜びは禁物。まだマラソンは続く!)と気持ちを持ち直して報酬画面に進みました。なので金冠表示が出た時は拍子抜けしましたが、やはり非常に嬉しい瞬間ですね。

ちなみに達成時点(2020年3月21日)でのプラチナトロフィーの獲得率は0.5%。


f:id:xryumon:20200321023312j:image

達成した1stキャラはHR734、MR357でした。

 

ひとまずトロコン達成したので、暫くはぼちぼちとやっていこうと思います。


f:id:xryumon:20200321023327j:image

MHWI最大金冠残り1


f:id:xryumon:20200317234602j:image

リオレウス希少種の最大金冠が本当にようやく出ました。63頭目、といいつつリタマラをかなり繰り返しているので、実際は200頭位は見てきたと思いますが、何はともあれこれでリオレウス希少種は最大最小金冠達成です。過去作でもこんなにたくさんリオレウス希少種を狩猟したことはなかったです:


f:id:xryumon:20200317234928j:image

出たのはラージャンとの二頭調査クエストでした。リオレウス希少種だけ狩猟して帰還する作戦を取りました:


f:id:xryumon:20200317235026j:image

最大金冠サイズは明らかにでかくてリーチが長いので、通常の間合い・立ち回りだと被弾するためそれで判別できると思います。私はストスリで行っていたのですが、通常サイズよりも明らかに早く間合いを詰めて来るために攻撃できる隙が少なくなるのを実感しながらの狩猟でした。ご参考迄に討伐後:


f:id:xryumon:20200317235650j:image

下は最初の遭遇時:


f:id:xryumon:20200317235720j:image

さてこれであとは傷ついたイャンガルルガの最大金冠のみとなりました。が、現時点で調査クエストの在庫が無いので、しばらくかかりそうです。

 

MHWI最大金冠残り2

出るときは立て続けに出るものです。


f:id:xryumon:20200314193907j:image

紅蓮滾るバゼルギウスの最大金冠が出ました。23頭目でした。これで紅蓮滾るバゼルギウスは最大最小金冠達成です。


f:id:xryumon:20200314193915j:image

出たのは以下の歴戦調査クエストでした:


f:id:xryumon:20200314193951j:image

無欲でした。ひとまず紅蓮滾るバゼルギウスの連戦に備えるため調査クエストの棚卸しをしていたときにちょうどあったので、追加して受注したらサクッと出てきた感じで、多少はデカいかなと思いつつ、あまり期待してなかったのでよいキャプチャがとれてませんが、捕獲後がこちら:


f:id:xryumon:20200314194249j:image

さてこれであと残るは2つ。

 

MHWI最大金冠残り3

前回金冠出たのはいつだったでしょう。。
f:id:xryumon:20200314153813j:image

ようやくブラキディオスの最大金冠が出ました。41頭目、といいつつリタマラでかなりの個体を見送りつつでした。これでブラキディオスは最大最小金冠達成です。


f:id:xryumon:20200314153821j:image

出たのは以下の金冠救済イベクエ「じゃじゃ馬共のオルタナティブ」でした。が、かなり出なかったので金冠救済ってのは嘘じゃねぇかと思った位でした:


f:id:xryumon:20200314154010j:image

以下が捕獲後。ただこれに近いのが沢山でて正直よくわかりません。。

ようやく一つ減り残り3。

 

MHWI最大金冠残り4

しばらく金冠から遠ざかっておりましたが、我々には金冠救済クエストという強い味方がいます。てなわけで、

f:id:xryumon:20200229004734j:image

プケプケ亜種の最大金冠が出ました。38頭目でした。これでプケプケ亜種は最大最小金冠達成です:


f:id:xryumon:20200229004745j:image

本日出たばかりのイベクエ「海の底のクラシック」で出すことが出来ました:


f:id:xryumon:20200229004919j:image

以下が討伐後のスクショ:


f:id:xryumon:20200229004957j:image

そして脚のアップです:


f:id:xryumon:20200229005026j:image

確かにデカい。

さあこれであと残るは4つです。

 

 

MHWI最大金冠残り5


f:id:xryumon:20200222203729j:image

悉くを滅ぼすネルギガンテの最大金冠が出ました。35頭目でした。これで悉くを滅ぼすネルギガンテは最大最小金冠達成です:


f:id:xryumon:20200222203737j:image

以下の調査クエストでした:


f:id:xryumon:20200222203801j:image

サイズ参考:


f:id:xryumon:20200222203817j:image

ちなみに限界最小がこちら:


f:id:xryumon:20200222203846j:image

全然違いますね…

ともあれ、達成できてよかった。

 

MHWI最大金冠残り6


f:id:xryumon:20200222124701j:image

パオウルムー亜種の最大金冠が出ました。32頭目でした。これでパオウルムー亜種は最大最小金冠達成です:


f:id:xryumon:20200222124710j:image

悉くを滅ぼすネルギガンテに疲れ、箸休めとして今回は金冠救済イベクエを利用させて頂きました:


f:id:xryumon:20200222124819j:image

5頭クエですが、パオウルムー亜種は最初から配置されるので、中央キャンプから出発するとすぐに遭遇。


f:id:xryumon:20200222124955j:image

脚を中心に、見た目で通常よりデカいのを確信して討伐。金冠はクエストから帰還しても記録されるので、他のモンスターは狩猟しませんでした。

ラソンになると思っていたのですが、このやり方を初めて1回目で達成しました(このイベクエ自体は3回目)。

「金冠出ない」とか「金冠出たけれど」と記事を更新した直後に出る傾向があるように思うのはさすがに気のせいか…まぁ結果オーライということで。